「戦う!正義の司法書士」がキャッチフレーズのウォーリア法務事務所は、闇金に対して立ち向かう司法書士事務所です。
闇金被害相談の詳しい情報は、ウォーリア法務事務所公式サイトで確認してください。
すぐに相談する場合は、通話無料の相談ダイヤル0120-037-277を利用することをおすすめします。

2013年09月19日

法外な金利

消費者金融は今でこそ上限年率が29.2%ですが、昔は年利109.5%で平成11年に上限金利の見直しがなされています。

しかし闇金の利率はそれを軽く超えています。

昔はトイチという物が主流となっていました。

どんな物かと言うとトイチなら十日経つと一割の利息が付くという物でトサンなら3割です。

消費者金融の一般的な利率は1年で20%という事を考えるとどれだけ高いか分かるでしょう

今はもうトイチという利率で貸している業者はあまりなく、トイチは都1の意味合いの方が主になっています。

今の闇金の金利の主流はトサンやトゴ、週三、週五になっているようです。

ここまでの利率になると生活が困窮して闇金に手を出すような人がとても払えるような利率ではありません

そもそもこんな金利はもちろん違法なので払う必要もありません

もし闇金に手を出してしまったら闇金への対応に実績のある弁護士や司法書士に相談してみてください


もし闇金取立てにあったら
ひとりで悩まずご相談ください「アヴァンス法務事務所」

「違法な取り立てからあなたを守ります」ヤミ金対応の『ジャパンネット法務事務所』
posted by wymux3jt at 14:51| Comment(0) | 闇金とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

口座の譲渡

闇金業者にとって口座はいくらか確保しておきたい物です。

自分で口座を開設していると足が付きやすく、一度口座が凍結されてしまうと同じ銀行で口座を開設する事は難しく債務者にお金を振り込ませる口座が無くなってしまいます。

逮捕されるリスクが高まるので闇金業者は基本的に顔を合わせてお金のやりとりをしないので、業者にとって口座は大事な商売道具の一つなので常に複数ストックしておきたいものです。

しかし業者はどうやって複数の架空口座を所持しているのか

それは闇金の法外な利息で返済が出来ない人間に口座を開設させているのです。

口座を譲渡するという行為は銀行から詐欺として訴えられたり、犯罪収益移転防止法違反で逮捕される可能性もあります。

闇金からの借金でそのような事をするまえに弁護士に相談してみましょう

ヤミ金で借りてしまったら
ヤミ金問題ひとりで悩まずご相談ください「アヴァンス法務事務所」

「違法な取り立てからあなたを守ります」ヤミ金対応の『ジャパンネット法務事務所』
posted by wymux3jt at 17:16| Comment(0) | 闇金とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

クレジット現金化

クレジット現金化とは、クレジットカードのショッピング枠の部分で換金性の高い商品を購入し、それを業者に買った価格より安く売り、その時に現金を受け取るという手口です。

例えば12万円の商品を買わせたら、闇金業者はそれを10万で買い取ります。

業者は手数料として差し引いたこの2万の差額で儲けを出しています。

この現金化の手口は今までの法律では、取り締まりが難しかったのですが、最近では取引直前まで債務者が契約の実態が分からないや取引商品が明らかに換金目的で購入されているとして貸金業であると見なされいます。

これも闇金業者の一種であると解釈されているようです。

ヤミ金で借りてしまったら
ヤミ金問題ひとりで悩まずご相談ください「アヴァンス法務事務所」
「違法な取り立てからあなたを守ります」ヤミ金対応の『ジャパンネット法務事務所』
posted by wymux3jt at 10:28| Comment(0) | 闇金とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。